ベッド通販のBED-WORLD | 厳選ベッドが激安!送料無料:あなたにおすすめのベッドがここに!!
ベッド通販のBED-WORLD | 厳選ベッドが激安!送料無料
Home > お役立ち情報 > ベッドにヘッドボードは必要?

ベッドにヘッドボードは必要?

ベッドヘッドボードは必要

ヘッドボードが付いているベッドと、付いていないベッドがありますよね。

 

ベッドに、ヘッドボードは、必要なのでしょうか。

 

そもそも、ヘッドボードとは、ベッドの頭の部分に付いている板のことです。なぜか、このヘッドボードが付いているベッドと付いていないベッドがありますよね。

 

どちらを購入したらいいの分からない方のために、ヘッドボードが付いているベッドのメリットとデメリットをまとめました。

 

ヘッドボード付のベッド

メリット

  1. ズレ防止 :マットレスがずれたり、枕が落ちるのを防ぐことができます。
  2. 高級感  :ヘッドボードが付いているだけで、ベッドに高級感がでます。
  3. 棚    :ヘッドボードを棚として使って、メガネなどを置くことができます。
  4. コンセント:コンセント付のヘッドボードなら、携帯電話やタブレットを充電できます。

 

デメリット

  1. スペースが狭くなる:ヘッドボードが付いている分だけ、部屋が狭くなります。
  2. ほこりがたまる  :マットとヘッドボードの間にほこりがたまりやすくなります。

 

こんな人におすすめ

headboard2

ベッドで過ごす時間が長い方は、ヘッドボード付がおすすめです。

 

本や雑誌を読んで過ごすときに、ヘッドボードが背もたれにもなります。

 

本棚としても使えるので、本を片づけることもできます。

 

コンセントが付いているものもあるので、携帯やタブレットを充電しながら使用することも可能です。

 

<ヘッドボードにもたれやすい商品はこちら>

ベッドソファ

 

ヘッドボードなしのベッド

メリット

  1. スペースが広い   :ベッドがコンパクトになり、部屋を広く使うことができます。
  2. ほこりがたまりにくい:マットとヘッドボードの間に、ほこりがたまりにくくなります。
  3. シーツ交換が簡単  :シーツ交換が簡単にできます。
  4. 費用が安い     :ヘッドボードがない分、購入費用を安く抑えることができます。
  5. 移動が楽      :ヘッドボード付と比べると簡単に移動することができます。

 

デメリット

  1. ズレる   :マットレスや枕がずれる可能性が高くなります。
  2. 棚を使えない:棚が必要であれば、別に棚を準備する必要があります。

 

こんな人におすすめ

headboardnasi1

 

ベッドで過ごす時間が短い方は、ヘッドボードが付いていないベッドでも大丈夫です。

 

ベットは寝る時以外ほとんど使わないので、ヘッドボードがなくても問題ないですね。

 

<ヘッドボードがついていないベッドはこちら>

ヘッドボード無し

 

まとめ

ヘッドボード付ベッドとヘッドボード無しとを比べると、それぞれ一長一短ありますね。

 

結局は、ライフスタイルにどちらが合うかによって、選択する必要があるんです。

ベッドリンク画像

ベッドリンク2